ソフトバンク光からNURO光(ニューロ光)に乗り換え│訪問営業は詐欺じゃない?ネットで契約するべきな理由

目次

はじめに

こんにちは!Yuzuです。

皆さんはインターネット回線はどちらの事業者を使っていますか?

私はスマートフォンでSoftBank回線を使用していたため、ずっとソフトバンク光を使用していました。

携帯回線とセットで契約することでおうち割光セットなどの割引が受けられる他、家族で昔からソフトバンク回線を使用しているので、家族間の通話無料にメリットを感じていたためです。

ですが、よく調べてみるとソフトバンク光よりも圧倒的にNURO光の方がお得でメリットも多いということがわかりました。

そして結果的に私はNURO光に乗り換えることにしました!

今回は私がソフトバンク光からNURO光に乗り換えた理由を中心にご紹介します。

NURO光ってどんな特徴があるの?回線速度は?

まずNURO光という光回線サービスについてご紹介します。

NURO光(ニューロ光)は、SONYのグループ企業であるソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が提供する光回線インターネットサービスです。

NTTが提供しているフレッツ光回線ではなく、NTTが持っている別の回線(ダークファイバー)を使用していることが特徴です。

ダークファイバーとは、使用されていない空き回線のこと。NURO 光はNTTからダークファイバーを借り受け、自社の設備を組み合わせることで、独自の光回線サービスとして提供しているのです。

ダークファイバーの特徴は一般的に以下のような特徴があります。

  • 回線の使用者がフレッツ光回線に比べて少ない=混み合って通信速度が落ちにくい
  • 全国に敷設されているわけではないので、対象エリアが少ない=引っ越すと面倒
  • フレッツ光回線を使用している事業者とはプランの差別化が可能=お得なプランに

そのため、他の光回線と同程度もしくはそれ以下の料金ですが、回線速度は速い傾向にあります。

またNURO光は、光回線とプロバイダ一体型のプランです。NURO光が契約先となり、開通その後もサポートもNURO光が行います。

Yuzu

別途プロバイダ料金が要らないのもいい点ですね!

なんでソフトバンク光からNURO光に乗り換えようと思ったの?

私が使用しているソフトバンク光は月額料金が税込5,700円ほど。

また通信速度は1Gbpsが上限です。

通信速度はそこまで不便を感じていませんでしたが、月額料金はもう少し安くできないかな…と感じていました。

そんな時、我が自宅に光回線の訪問営業が!!その際、NURO光の営業さんから聞いた話は以下のとおり。

  • ソフトバンクと提携しているので、スマートフォンの月額使用料金が安くなる。
  • 今よりも通信速度が速くなる。
  • そもそもNURO光の方が安い。
  • 今ならキャンペーンで数万円のキャッシュバックあり。

調べてみると確かにお得!これなら乗り換えてもいいかも…

じっくり比較検討した結果、NURO光への乗り換えを決意したのでした!

訪問営業が来た!怪しくない?

光回線の営業ってよくありますよね。

正直、どんなにいい話でも営業を受けるのはあんまり好きではない私。

営業の方から話を聞いて契約をすると、悪い話でなくてもどうしてもうさん臭く感じてしまいます。

もちろん今回も一度断りました。

Yuzu

訪問営業の方は詐欺ではありませんが、どうしても契約させたいため、人によっては不快感を感じる方も。
ですが、決して悪い人というわけではなく、しっかり話をするとメリットとデメリットも簡潔に教えていただきました。

ずっとその営業とお付き合いをしていくわけではないので、合わないなと思ったら迷わず断りましょう。

インターネット回線は自分が納得できる方法で選ぶことが何より重要だと思います!

NURO光とソフトバンク光を料金や回線速度、サービス面で比較

スクロールできます
月額料金 税込5,200円(2GBプラン)税込5,720円(ハイスピードプラン:1GB)
回線速度(最大)2Gbps1Gbps
サービス提供エリア都市圏など一部地域のみ全国
モバイルとのセット割ソフトバンク端末ソフトバンク端末
ワイモバイル端末
工事回数2回(宅内と宅外)1回
お得な特典・キャンペーン他社解約費用最大60,000円CB
実質工事費44,000円分無料
オプション申込で25,000円CB

最初の1年間月額980円など…
他社解約費用全額CB
Web申込で最大50,000円CBなど…
詳細はこちら詳細はこちら

以下で詳しく説明していきます。

NURO光はソフトバンク光と比べて実際どうなの?

お得な月額料金

ソフトバンク光の月額料金は税込5,720円。

対してNURO光の月額料金は税込5,200円です。

そしてこれは各種サービスを考慮する前の金額です。

現在、NURO光では契約から1年間は980円になる特典が用意されています。

さらに、ソフトバンクスマホを使用している方はセット割で実質料金がもっと安くなる場合があります。

なお、スマホとのセット割はソフトバンク光とNURO光のどちらでも適用可能です。

早い通信速度

ソフトバンク光は通信速度が1Gbpsです。

対してNURO光は2Gbpsと理論上では2倍の速度を出せる計算になります。

実際には、基地局からの距離や回線の込み具合などに通信速度は左右されるものの、理論上だけでも2倍の速度が出るのは大きなアドバンテージです。

4K画質などの通信を多く行うコンテンツが増えてきている今、安い月額料金で2倍の通信速度を出せるというのは、大事なポイントではないかと感じます。

なお、どちらの事業者もさらに通信速度の速い10Gbpsのプランも用意していますが、その分月額料金が高く設定されていますのでご注意ください。

サービス提供エリアは限られている

この点はNURO光に乗り換えるにあたって、よく注意しておかなければならないポイントです。

ソフトバンク光のサービス提供エリアがほぼ全国なのに対し、NURO光のサービス提供エリアは都市圏を含む一部地域に限られています。

これには使っている通信設備が、ソフトバンク光はNTTのフレッツ光通信網(光コラボ回線)ですが、NURO光はダークファイバ―なのが理由です。

その分、金額に反映されているということであきらめるしかない点ではありますが、引っ越しをする頻度が多い方などは要注意しておくべきです。

ソフトバンクスマホとのセット割ならNUROの方が安い

ソフトバンクスマホとのセット割はソフトバンク光の専売特許と思いきや、NURO光でもソフトバンクスマホとのセット割が活用できます!

条件として、ソフトバンク光では「おうち割り光セット(月額550円)」、NURO光では「NURO光でんわ(月額300円)」に加入することが条件になりますが、1人当たり1,100円の割引が受けられます。

セット割で割り引かれる金額は一緒ですが、条件となるオプションの月額が安いのはNUROの方。

ソフトバンクスマホの方は、NURO一択で問題ないでしょう。

ですが一点、注意したいのはワイモバイルはNURO光で割引が受けられません。

ワイモバイルの方で割引を受けようと思うと、ソフトバンク光となります。

お得なキャンペーン実施中

光回線業者は乗り換えどこもお得なキャンペーンを実施しています。

ですがNURO光はキャッシュバックサービスに特に力を入れています、

先ほど触れた1年間月額980円サービスもその一つ。

もしくは一括で45,000円キャッシュバックも選べるようになっています。

しかもこの金額は解約費用キャッシュバックサービスや工事代金キャッシュバックサービスを除いての金額。

一番安い月額で契約するには、縛りは3年となりますが、3年間で見ると月額は3,800円ほど。

Yuzu

その後はまたキャッシュバックサービスをやっている光回線事業者に乗り換えるのも手ですね!

NURO光を使用しているユーザーの声

NURO光の実際の評判はどうなのか?ツイッター上のユーザーの声を見てみました。

回線速度が早いことは間違いなさそうです。しかし、何かあった際のサポートはあんまり期待できないのかもしれません。

ただ、ソフトバンク光も問い合わせしてもなかなか電話が繋がらないことがありました。

(30分待ってやっと繋がったことも)

なので、サポートについてはどこの事業者もあまり良くないのかもしれません。。。

これは今後注意する必要がありそうです。

結論「NURO光」の方がお得!私も申し込みました

ということで、私YuzuはNURO光への乗り換え工事を申し込みました。

3月30日に申し込みましたので、実際の使用感や工事の工程、提供される機器類については、今後実際に使い始めてから記事に出来ればと思っています。

引き続きぜひご覧いただければ幸いです。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

デスクのカスタマイズを推し進めてます。
家の造作デスクへ素人ながら穴を空け、グロメット式モニターアームを設置して無理やりテレワーク環境を構築。
そこから小さいデスクの可能性を追求するように。
Apple製品・Logicool製品大好き。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次